hohohouu2

包茎を切らずに治す仕組みと注意点を教えて!

包茎の手術と聞いて、皆さんはどんなイメージをお持ちでしょうか。
怖い」「痛そう」「跡が残りそう」などポジティブなイメージではなく、ネガティヴなイメージが圧倒的に強いのではないでしょうか。

 

それもそのはず、従来の包茎手術と言えば「BaC法(基本切除法)と言うものです。

局部に麻酔をするとはいえ、メスを入れて余っている皮を切ります。もちろんも残ります。

 

もう結婚している方や、包茎が原因の病気の対処だけならこれでもいいのかもしれません。

ですが、これから彼女を見つけたい方には、どうしても躊躇してしまいますね。

 

従来の切る方法のメリットは「手術代が比較的安い」「包茎がキッチリ治る」この2点でしょう。
しかし先述した「怖い」「痛そう」「跡が残りそう」のネガティヴなイメージはこの「BaC法」では解決できません。

 

そこで登場するのが「SC法」と言われる「切らない包茎手術」です。

 

文字通り本当に切りません。

方法としては余っている皮を根元の方にしばらく固定して自然と剥けるクセをつけてしまおうというものです。
割と最近は採用しているクリニックが多くなってきています。

 

しかしこの手術の一般的な方法としては余った皮をを糸で根元に縫合して、くせづけるというもの。
糸という事は局部を一部、針を使って縫う仕組みです。

 

一見怖そうですが、麻酔をしてるので、痛みは感じません。

跡も残りませんし、何より切らない安心感があります。

 

以上の理由から、「ペニスに手術跡を残したくない」、「安い値段で手軽に包茎を治したい」という方には、切らない包茎手術が良いでしょう。

切らない包茎手術の長所と注意点をしっかり理解しましょう。

包茎手術は一昔前、手術痕がはっきりと残ってしまうといったケースもありましたが、現在は医療技術も進化し、安心して手術が受けられる時代になりました。

さらに現在は切らない包茎手術も可能となり、多くのクリニックで実際にこうした治療が行なわれています。

 

この切らない包茎手術というのは陰茎の皮を切除しない手術のことを指します。

 

切らない包茎手術でよく行なわれているのは、糸で縫い合わせるやり方で、軽度の症状の際に使われています。

亀頭を覆っている余計な包皮をむき、陰茎の根元部分にまとめます。

そして、特殊な医療用ナイロン糸を使って包皮を縫い合わせるため、切らないで包茎手術が可能なのです。

長所(メリット)

このような特徴があることから、手軽に治療を行なうことができ、10分ほどで縫い合わせも終わってしまうといった長所もあります。

 

また、一般的な切る包茎手術と違って、治療の当日からシャワーを浴びることができるといった利点もあります。

注意点

しかし、一方ではこんな注意点もあります。

 

それは、治療後、患部が落ち着いているように感じても、縫い面が安定しているわけではないため、その後の生活にはある一定の制約も出てきてしまいます。

 

手軽な治療ということで、たとえば術後間もなくスポーツや飲酒、性交渉などといった無理をしてしまうと、縫い合わせた糸がほどけてしまったり、傷口ができ、膿んでしまう恐れもあるため注意も必要です。

術後、しばらくは安静にしていましょう。

 

なお、この切らない包茎手術は、

 

・ABCクリニック

・東京ノーストクリニック

・本田ヒルズタワークリニック

 

上記3医院に実績があります。

 

尚、ABCクリニックは、切らない包茎術よりも、切る包茎手術に定評があります。

 

切る包茎手術で格安の医院を探している方には、ABCクリニックがオススメです。

 

切らない包茎手術のおすすめクリニックはズバリどこ?

kiranai2

包茎って切って治すものだという認識がありますが、これはカントン・真性包茎などの症状が重い人ぐらいです。

 

しかし仮性包茎の方なら切らずに治すことが可能です。

ここでは、切らない包茎術式を得意としてるクリニックをいくつか紹介します。

 

・ヒルズタワークリニックは年齢制限あり

 

若い方なら年齢制限ありのヒルズタワークリニックです。
30歳以下じゃないとダメなので若者向きになります。

 

治療方法は包皮を切るとるのではなく、包皮に剥き癖を付けるというものなんです。

 

ヒルズタワークリニックでは包皮を根元に引っ張り、医療用接着剤でくっ付けて固定するので当然痛みはありませんし治療に関しては不安もありません。
一ヶ月ほど固定すれば剥き癖がついて包茎治療になるというわけです。

 

・年齢制限のない東京ノーストクリニック

 

東京ノーストクリニックは年齢制限はなく、30代以上のオジサンでも可能です。
切り取る手術ではなく、こちらも包皮に剥き癖をつけて治療します。

 

東京ノーストクリニックでは包皮を糸で根元にくくりつけて癖つけをして治療するので、切らずに治療が出来るわけです。

 

こちらの料金は大体3万円ぐらいです。

 

東京ノーストクリニックでは治療を受けた人に往復の交通費を支給してくれるので遠方から利用するって方は東京ノーストクリニックの方が安くなります。

 

ただ、どちらも症状の軽い仮性包茎を対象としてるというのが問題です。
仮性包茎の人なら切らずに治療できる上に料金も安く、しかも安全なこの東京ノーストクリニックがお勧めとなります。